82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。

検証:マリオット最低価格保証LNF 好適サイトAMOMA

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

マリオットのプラチナチャレンジを行う上で宿泊費用は出来るだけ抑えたい、その願いを叶えてくれるのが最低価格保証Look No Furtherです。

要約するとマリオット公式サイトから予約を行い、他サイトで同条件かつ安い宿泊費を見つけ申請すれば、その価格から更に25%の割引いた価格で宿泊ができるというものです。

↓こちら、前回行なった最低価格保証の申請内容です。

次回の宿泊先を考える中で、新たに出来たモクシー錦糸町も候補にしましたが、モクシーで2万円弱の宿泊費をかけるのであれば、予算を少し足して東京マリオットやザ・プリンスさくらタワーオートグラフコレクションで、お手頃な日程を狙ってみたくなります。

そこで今回は東京マリオットに狙いを定めたところ、前回に続きAMOMAでかなりお手頃価格の料金を見つけました。

予約サイトのAROMAhttps://www.amoma.comについてよく知りませんが、東京マリオットに関しては、コンスタントに良い感じの料金が提示されるイメージです。

こちらが、今回AMOMAで見つけたお手頃なレートです。

f:id:gmkb:20171117081815j:plain

続きを読む

宿泊:東京マリオットホテル Nov.12,2017 プラチナチャレンジ2泊目

ご覧頂きましてありがとうございます、82年おとこです。

マリオットのプラチナチャレンジ2泊目、今回は東京マリオットホテルです。ベストレート保証申請も承認され、21,180円(サ・税込)での宿泊となりました。

www.82otoko.com

ホテル内は早くもクリスマスツリーがあり華やいだ印象です。気づけば今年も残すところ1ヵ月半、早いものですね。

f:id:gmkb:20171113153610j:plain

続きを読む

進捗:ハイアットセントリック銀座東京

ご覧頂きましてありがとうございます、82年おとこです。

新規オープンのホテルとして、来年1月に開業を控えるハイアットセントリック銀座東京ですが、現在の様子はこんな感じです。

f:id:gmkb:20171110182101j:image

外壁にもHYATTのロゴが配され、いよいよホテルらしくなってきましたね。

f:id:gmkb:20171110182550j:image

また、先行して同ビル内には、ロレックスブティックと老舗服飾店のサンモトヤマがオープン予定です。

ロレックスはギンザシックスにもブティック出店しており、ハイアットセントリックにも出店と。ともに運営はレキシアを展開するホッタで、同社の勢いを強く感じる風景でもあります。

f:id:gmkb:20171110184953j:image

銀座の街の新たなランドマークになりそうな、ハイアットセントリック銀座東京に期待したいと思います。

検証:マリオット最低価格保証LNF 驚愕の30,000円オフ

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

マリオットのプラチナチャレンジ始めたばかりですが、2泊目をどこにしようか考えて公式サイトを日々見ていると、都内の宿泊費が高いことに改めて気づかされます。

そこで今回、マリオットのLook No Further(これ以上探す必要ない)と呼ばれる、最低価格保証を申請してみることにしました。

適用条件はマリオット公式サイトまたは電話から予約を行い、他宿泊サイトから同じ条件(宿泊費、宿泊人数、部屋のグレードなど)の安い料金を見つけたら24時間以内に、登録フォームから申請をかけ返事を待ちます。申請が認められれば晴れて申請価格からさらに25%オフの価格で宿泊が可能となります。

ちなみに元になった予約レートは以下の通りです。東京マリオットホテル/日曜チェックイン/部屋は低層階デラックスルームと、ごくごく普通のプランですが宿泊費が5万円オーバーとは結構なお値段しますよね。普段なら絶対にこのレートでは予約をしようとは思いませんが、最低価格保証のベースとなる予約ですので気にしません。

f:id:gmkb:20171105232637j:plain

続きを読む

宿泊:伊豆マリオットホテル修善寺 Nov.1,2017 プラチナチャレンジ1泊目

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

マリオットのプラチナチャレンジ1泊目、どこに行こうか迷いましたが少し足を伸ばして修善寺へ行ってきました。

予約はマリオット公式から、ベーシックなスーペリアルームで13,971円(税・サ込)、宿泊費は安いなと思いきや、都内からの交通費が意外とかさみました。今回、電車で行ったのですが都内から特急踊り子号で往復約一万円(一人)、でも移動の時間も楽しめたので良しとしましょう。

修善寺駅からはホテルまでは送迎のバスで20分ほどの道のりです。12時45分のバスに乗りましたが、平日だったからか他に乗客はおらず貸切状態でした。

f:id:gmkb:20171102215751j:plain

続きを読む

実録:アメックス突然の利用停止 資産状況確認書類提出

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

先日、アメックスから職場に電話が入りました。保険の勧誘とかかなと、思い電話に出ると全くそんな内容ではありません。

簡単にまとめると、直近の利用状況の確認から始まり、まとまった金額の決済があったので一時的に利用停止させてくださいね、と言う内容でした。

噂には聞いていましたが、まさか我が身に起こるとは。

ここに至る経緯として、普段は月に10万円位の決済を行なっているボクが、300万円弱の決済をしたのが一発ヒットしたようです。おなじみアメックスのサイトで、事前に利用可能額をチェックして400万円OKだったのですが、目安額と利用可能額は少々異なるもののようです。また、決済内容が腕時計と換金性が高い点も利用停止に繋がったの要因かもしれません。

いずれにせよ、『カードご利用可能額の確認』を過信すると、少々面倒なことになるかもしれませんよ。

f:id:gmkb:20171030202159j:plain

続きを読む

比較:アメックスビジネスゴールド入会方法

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

アメリカンエキスプレスのカードを申し込む際、その方法によって獲得できるポイントには大きな差があり、効率がいい方法といえば既存会員からの紹介、またはアマゾンのキャンペーンを活用する事ではないでしょうか。(2017年10月26日現在)

今までも紹介システムを使い、自分自身でANAアメックスとSPGアメックス、妻にSPGアメックス、父にアメックスゴールドを紹介することで、38,000ポイント頂いてきました。この紹介システムの良い点は、紹介された側にも決済額の条件付きですが結構なポイントが付与される点です。また、自分自身を紹介すると両方のポイントが獲得できる点も見逃せません。

f:id:gmkb:20171026002328j:plain

続きを読む