82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。

ファミリーマイルで特典航空券

 

ブログをご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

本日は旅行記事を扱うブログの端くれとして、マイルの有効な(?)使い方について記してみようと思います。

マイルの使い道、皆さんはどのように活用されていますでしょうか。お得な発券、SFC修行に活かすなど様々だと思います。ボクも買物やらポイントサイトで地道にマイル獲得に努める身。たまには、パァーッと特典航空券に変えて世界を飛び回りたいのですが、マイルは貯まる一方で時間が作れないのが現実です。

そこで、旅行好きの父に時折ファミリーマイルと言う形で旅行をプレゼントしています。頻度は年に1〜2回でしょうか、ビジネスクラスでタイなど東南アジアをメインに旅をしているようです。

www.ana.co.jp

 

 

今回もタイに行くかと思いましたが、年齢も70を超え、腰を痛めている父はこの先どれだけ海外へ行けるか分からない、そんな父が出した答えがドバイとタイ二か国旅行。今回、ANAマイルで発券なのでスターアライアンスで組み立てるわけですが、これがなかなか上手くいきません。エアチャイナで中国経由のルートは結構見つかるのですが、特に北京経由のルートは経験上NG、長時間フライトではフラットシート希望となると結構難しいです。

その結果辿り着いた答え、それはエチオピア航空利用のアディスアベバ経由ドバイ行き、往路の所用時間約27時間と言う長旅、体力面がやや心配ですが飛行機好きの父にとっては許容範囲なのでしょう。

旅程は↓こんな感じです↓経路図はGreat Circle Mapperから経路図を拝借。

必要マイル数は110,000マイル、中東はヨーロッパへ行くより必要マイル数が多いんですね。

9月某日(水)

成田16:55→バンコク21:35(ANA NH807/B777-300ER)

バンコク翌2:30→アディスアベバ6:45(エチオピア航空 ET619/B787-8)

アディスアベバ10:30→ドバイ15:45(エチオピア航空 ET602/A350)

9月某日(金)

ドバイ20:55→バンコク翌6:40(タイ航空 TG518/A330)

10月某日(金)

バンコク0:30→成田8:40(ANA NH808/B787-9) 

f:id:gmkb:20170824174039j:plain

実際に自分が出かける旅行でなくとも、色々な発券ルートを探していると、それはそれで楽しいものです。今回のルートで興味深いのがアディスアベバからドバイへ向かうエチオピア航空ET602便、使用機材がA350と最新のもの、ドバイ便以外ではヒースロー便でしか導入されていないレア機材、これに乗れるのは羨ましいです。

マイルを使った贈り物、たまの親孝行に活用しています。