82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。

宿泊:グランドハイアット福岡 Oct.11,2016

 

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

一年前の今頃ですが、グランドハイアット福岡へ宿泊した際のことを書いてみました。お時間ありましたらお付き合い下さい。また、ブログを書く想定をしていなかった故、要所要所の写真がなかったりする点はご了承ください。

さて、福岡へ行くことになったキッカケは些細なことで、普段まとまった休みが取れない仕事柄、一泊で良いからどこかへ出かけたいなという考えからでした。そこで、ANAのマイルも貯まっているし、ハイアットのポイントも有効活用してみようと福岡行きを決めました。

 

出発は早朝の羽田空港、まずは蕎麦で腹ごしらえです。門左衛門、朝早くから営業していて美味しいお蕎麦です。

retty.me

 

f:id:gmkb:20170813225338j:plain

 

搭乗前に提携クレジットカードで利用できる、エアポートラウンジに立ち寄ってみました。ラウンジ内は平日早朝なのかビジネスマンでいっぱいでした。

f:id:gmkb:20170813225249j:plain

コーヒーなどソフトドリンクに加え、ベーグルが提供されていました。このベーグル、結構美味しかったですよ。

f:id:gmkb:20170813224919j:plain

幸い窓側の席が確保できたので、少しの間まったり過ごしました。

f:id:gmkb:20170813224924j:plain

チケットはANAマイルで発券です。羽田福岡往復で15,000マイル、妻の分と併せて30,000マイルです。折角ならとプレミアムクラスの当日アップグレードを狙ってみましたが残念、福岡便など主要路線では難しいようですね。

f:id:gmkb:20170813225237j:plain

定番の眺めですが、富士山は何度見ても飽きないですよね、ついつい写真に納めてしまいます。

f:id:gmkb:20170819001624j:plain

2時間弱の空の旅はあっという間、福岡空港に着陸です。

f:id:gmkb:20170819001612j:plain

福岡空港は市街地にほど近いところにあり、交通の便はとても良いですね。地下鉄で僅か5分で到着です。

f:id:gmkb:20170819001720j:plain

ホテルに向かう前、チェックインまで時間がたっぷりあったので、大濠公園駅で下車して大濠公園へ立ち寄ってみました。

www.ohorikouen.jp

f:id:gmkb:20170813225254j:plain

大きな池を囲むように設計された公園で、天気も良かったので池の周りをぐるっと一周してみました。距離にして約2キロ、気持ちの良い散歩コースです。

f:id:gmkb:20170819001446j:plain

大濠公園を後にして、グランドハイアットへ向かいます。

 

 

www.tripadvisor.jp

f:id:gmkb:20170813225127j:plain

キャナルシティという大きな商業施設の一部となっているグランドハイアットは、どこか可愛らしい外観のホテルです。

f:id:gmkb:20170813225009j:plain

お部屋はグランドクラブキング、22,680円に3,000ポイントを使った宿泊です。

広さは34平米、とても広いという訳ではないですが、二人で一泊するには心地よい空間です。

f:id:gmkb:20170813224930j:plain

バスルームは洗い場が備えられていて、使い勝手が良い作りです。

f:id:gmkb:20170813225139j:plain

クラブラウンジは5階にあり中庭に面した作りになっています。

f:id:gmkb:20170813225145j:plain

この時間はアフターヌーンティ(12~16時)、どこのホテルのラウンジもですが、カクテルタイム以外は空いていることが多いですよね。お酒が苦手なボクにとっては、のんびりケーキを楽しめて好きな時間です。

f:id:gmkb:20170813225151j:plain

ラウンジから中庭に出ることが出来ます。ここにもテーブルがあれば、さらに気持ちよく過ごせるのにな、なんて思ったりします。

f:id:gmkb:20170813225157j:plain

続いてプールでひと泳ぎ、クラブフロア宿泊の特典で4階のフィットネス、クラブオリンパスを無料で利用できます。f:id:gmkb:20170819001831j:plain

夕食前にもクラブラウンジに立ち寄ってみました、カクテルアワー(17時半〜19時半)はさすがに賑わっておりボクたちは早々に席を立ってしまいました。提供されるフード類はお酒のおつまみにピッタリで、夕食代わりになる感じのメニューは少ない感じです。

本来のお酒を楽しむという点においては、間違っていないですが、もう気持ちフード類が充実していたら嬉しいな。

f:id:gmkb:20170813225023j:plain

夕食はホテル内のレストラン、アロマーズでオーダーブッフェをいただきました、料金は一人4,320円。

現在はザ マーケット エフにリニューアルされているようです。

retty.me

f:id:gmkb:20170813225028j:plain

冷菜とデザートはブッフェですが、他はお好みでオーダーでするシステムです。

f:id:gmkb:20170813224934j:plain

メニューは豊富に用意されています。

f:id:gmkb:20170819002022j:plain

ムール貝とエビのアヒージョ、シンプルだけれど美味しい一品。

f:id:gmkb:20170813225033j:plain

ラザニア、ポーションは少なめですが、逆に種類を多く食べられます。

f:id:gmkb:20170819002008j:plain

ビーフシチューもなかなかのお味。

f:id:gmkb:20170813225040j:plain

メニューリストには20種類くらい並びますが、どれを食べてもハズレがありません。

このディナーで一人4,320円は、十分満足できる内容ではないでしょうか。

f:id:gmkb:20170819002032j:plain

お腹も満たされ、部屋に戻るとシャンパンが用意されていました。予約時に結婚記念日である旨を伝えておいたからかなと。お酒は殆ど飲まないボクですが、こういうサービスは嬉しくなっちゃいますよね。

f:id:gmkb:20170813225052j:plain

翌朝、朝食はクラブラウンジでいただきました。内容としては、エッグステーションが無い以外は、洋食と和食が一通り揃っています。福岡らしく、美味しい明太子も食べられます。

f:id:gmkb:20170813225004j:plain 

こんな感じでたっぷりとホテルステイを楽しんでチェックアウト。その後、キャナルシティで買物をして、中洲の一蘭でラーメンを食べて帰路につきました。

九州まで行ってあまり観光をしていませんが、普段と違った土地で過ごすだけでも気分転換となり、普段の生活にメリハリを与えてくれる気がします。

時には小旅行、こんな時間とマイルの使い方も良いのではないでしょうか。