82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。

横浜ホテル開拓 インターコンチネンタル・ゴールドアンバサダー

いつもご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

都内在住で時々のホテルステイとなると、どうしても近場を選んでしまいますが、少しだけ視野を広く持つと、選択肢が格段に多くなりますね。と言うわけで、新たなホテルを開拓(?)して楽しみを増やしたく、ここ最近は横浜のホテルを色々と見ていました。

さて、横浜のホテルと一言で言っても色々ありますが、個人的には横浜駅前のシェラトンや、みなとみらいの東急、ロイヤルパーク、インターコンチネンタル、あとは山下公園近くのニューグランドしか思いつかないくらい疎いボクなので、今回は分かりやすそうなみなとみらい地区に絞ることにしました。

まずは一休で調べてみました。日付指定なしで一泊1万円台前半からと、都内に比べ格段に安い価格設定が魅力的です。一方で、休日やイベントなどと重なると価格が跳ね上がるようですが。

f:id:gmkb:20170923202217j:plain

みなとみらいの中では、横浜ベイホテル東急に一度だけ泊まったことがあり、テラスとビューバス付きのラグジュアリーキングパークビューのお部屋は、絵に描いたような”みなとみらいらしいホテル”と言う印象が強く残っています。

www.tripadvisor.jp

f:id:gmkb:20170923194431j:plain

 

テラスから眺めるみなとみらいの夜景、これは文句なしに良いものです。

f:id:gmkb:20170923194457j:plain

部屋の間取りはこんな感じです。55平米ありますが、バスルームの割り当てが大きく、数字ほど広いという感じはありません。でもリゾートホテルの側面が強いホテルにとっては、これが最適解なのでしょう。

f:id:gmkb:20170923194522j:plain

ちなみにこの時(2015年1月平日)の宿泊費は、カフェトスカのディナーブッフェ付(2名)のプランで35,640円(税込)でした。夕食入れてこの価格だったので、お得な印象が残っており、今回も横浜ベイホテル東急にしようかなと考えたのですが、東急のホテルプログラムには残念ながら惹かれないのです。

www.tokyuhotels.co.jp

 

ホテルそのものが良ければ泊まればいいじゃんと、それが核心でもあるのですが、特に外資系ホテルの上級会員の旨味を知ってしまうと、その特典に目が眩んで(?)ホテル選びをしてしまいます。

もう、ホテルの思う壺じゃん、そう自分でも思いますよ?

でもいいんです、楽しいから。

 

そんな訳でボクのターゲットは、ヨコハマグランドインターコンチネンタルとなりました。インターコンチネンタルは泊まったことが無く、IHGのプログラムの他、インターコンチネンタル独自のアンバサダーなるものがある位の事しか分かりません。

そこで、ブログの先輩方のお知恵を拝借させてもらいました。

www.bousaid.com

www.ana-mileage-shoes.net

www.mairu-michi.com

ヒルトンやSPGみたいに提携のクレジットカードは無いものかと探しましたが、IHGは国内で提携カードの発行をしていないのですね。その代わりに上級資格が200ドルでゴールド・アンバサダーが手に入るという訳で、はいお買い上げです。

少しドメスティックなサービスですが、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンのような感覚を覚えました。

www.hpcj.jp

ゴールド・アンバサダーの主な特典は客室の一段階アップグレード(確約)、週末無料宿泊券、16時までのレイトチェックアウト、ウェルカムギフトなどがあります。ただ、朝食が無料でつかないのは少し残念です。

f:id:gmkb:20170923204857j:plainとは言っても、これだけの特典があるのなら、インターコンチネンタルでの宿泊も楽しいものになるでしょう。

ひとまず10月のはじめに一泊、予約を入れてみました。

それにしても、インターコンチネンタルって、横浜を除いては結構いいお値段しますね。

f:id:gmkb:20170923210139j:plain