82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。

検証:ヒルトンステータスマッチ

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

今回の記事、書き始めた時はマリオットゴールドからヒルトンダイヤモンドへ簡単にステータスマッチされる気でいたのですが、実際は一筋縄ではいかなかったよ、という内容です。無駄に長い記事ですが、ご興味ある方は読んでみてください。

SPGAMEXやヒルトンVISAゴールドなどで、ホテルの上級会員資格を手にしていると、宿泊の際のメリットはなかなか大きいですよね。そして、ホテルに泊まること自体が趣味になってしまう、と。

年間に何十回と宿泊するわけでもないボクは、クレジットカード付帯の上級資格だけでも満足しているのですが、その上の存在がやはり気になってしまうのです。

そこで、マリオットのゴールドを使って、ヒルトンのステータスマッチを行ってみましたので、その手順をご紹介します。

と、言っても手順はいたって簡単、ヒルトンのウェブサイトから必要項目を入力するだけです。

なお、必要な条件はヒルトンオナーズの会員であることと、他ホテルチェーンの上級会員資格を保有していること、この2点です。下記リンクはステータスマッチの登録ページです。

statusmatch.hiltonhonors.com

f:id:gmkb:20171016210644j:plain

まず初めにステータスマッチの条件が記されています(2017年10月13日現在)。

ステータスマッチを行うことで、他ホテルチェーンの上級資格に合わせたヒルトンの上級資格が90日間獲得出来る。

その90日の間にゴールドステータスであれば4泊、ダイヤモンドステータスであれば8泊すれば2019年3月31日までステータスを維持できる。

と、言った内容になっています。

 

f:id:gmkb:20171016210717j:plain

続いて必要事項の入力です。上から名前、苗字、アドレス、そしてヒルトンオナーズ会員番号。

f:id:gmkb:20171016210743j:plain

ステータスマッチの元になるホテルプログラムを選択し、そのステータス内容を記入します。

青い箇所の一つ目はステータスの証明になる画像、二つ目は過去1年間の宿泊実績を貼り付けます。

f:id:gmkb:20171016210756j:plain

ボクの場合はマリオットのゴールドエリートを使うので、アカウントのスクリーンショットを使いました。

f:id:gmkb:20171016210825j:plain

こちらも同じく、過去1年間の宿泊実績のスクリーンショットを使いました。

f:id:gmkb:20171016210841j:plain

以上、入力が終ったらチェックを入れて送信。

f:id:gmkb:20171016210917j:plain

5日で結果が分かるようですね、しばし待ちましょう。

f:id:gmkb:20171016211000j:plain

ステータスマッチを申請して3日後、朝目が覚めるとヒルトンから一通のメールが届いていました。

さてさて、無事にマリオットゴールはヒルトンダイアモンドに化けてくれたかな、とメールを開いてみますと。

f:id:gmkb:20171020194348j:plain

 はい、残念!ヒルトンゴールドにステータスマッチされました。というか、元々ヒルトンゴールドなので何も変わっていません。

マリオットゴールドを持っていればヒルトンダイヤモンドへマッチされるはずと、書き始めた記事だけに切なさいっぱいです。

このまま終わるのは、記事的にもつまらないので悪あがきです。

今度は2個目の他チェーンのステイタスを記入する項目に『現状、ヒルトンゴールドだからダイアモンドください』的なことを拙い英文で添えて、再度申請してみました。

f:id:gmkb:20171016210756j:plain

そして2日後、ヒルトンから一通のメールが届きました。

結果から言いますと、今回マリオットゴールド(宿泊実績2泊)ではダイヤへのマッチは無理と。でも、他チェーンのステータスがあれば、考慮してくれるようではないですか。

それならばと、インターコンチネンタルのゴールドアンバサダーでチャレンジしてみました。しかし、ゴールドアンバサーがヒルトンダイヤに匹敵するかと問われれば、ものすごく不安ですがダメモトでチャレンジです。

f:id:gmkb:20171020201236j:plain

f:id:gmkb:20171020201237j:plain

 

即日、お返事がきましたが結果はダメでした。

ステータスマッチ元がゴールドだからヒルトンもゴールドにマッチ。またゴールドからではダイヤモンドにステータスマッチは出来ない、と。ただ、ダイヤモンドへのファストトラックは用意されるようで、その基準は90日間で20泊だそうです。

当初の予定ではマリオットゴールドから、ヒルトンダイヤモンドが簡単にマッチできるはずが見事に躓きました。

f:id:gmkb:20171021094942j:plain

さて、どうしようかと。

ゴールドからダイヤモンドへはマッチできないと明言するのならば、試しにベストウエスタンのダイヤモンドを狙い、そこからヒルトンのダイヤモンドへ繋げてみることにしました。

早速、ベストウエスタンのアカウント作りまして、マリオットゴールドでステータスマッチをかけてみました。PDFに情報を記入して、マリオットゴールドのスクリーンショットを添付してメールで送信。

f:id:gmkb:20171021101700j:plain

www.bestwestern.com

わずか10分後、ベストウェスタンからお返事がきました。結果、ダイヤモンドを超えて最上級のダイヤモンドセレクトにマッチしてくれました、感謝。

f:id:gmkb:20171021102623j:plain

f:id:gmkb:20171021103252j:plain

さて、準備は整いました。3度目の正直、ベストウェスタンのダイヤモンドセレクトをもって、ヒルトンへステータスマッチ申請のメールを送信!と言うか、もうお願いのメールですね。

2日後、お返事が来ました。

f:id:gmkb:20171023080710p:image

結果は無情にも、ダイヤモンドマッチならず!もう諦めよう、よく頑張りました自分な気持ちでいっぱいです。

マリオットゴールドでヒルトンダイヤモンドにマッチされるはずが、ベストウェスタンのダイヤモンドセレクトにマッチされたよ、というお話でした。

長々と最後まで、お付き合いありがとうございます。この体験談が何らかのお役に立てたら幸いです。