82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。

比較:アメックスビジネスゴールド入会方法

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

アメリカンエキスプレスのカードを申し込む際、その方法によって獲得できるポイントには大きな差があり、効率がいい方法といえば既存会員からの紹介、またはアマゾンのキャンペーンを活用する事ではないでしょうか。(2017年10月26日現在)

今までも紹介システムを使い、自分自身でANAアメックスとSPGアメックス、妻にSPGアメックス、父にアメックスゴールドを紹介することで、38,000ポイント頂いてきました。この紹介システムの良い点は、紹介された側にも決済額の条件付きですが結構なポイントが付与される点です。また、自分自身を紹介すると両方のポイントが獲得できる点も見逃せません。

f:id:gmkb:20171026002328j:plain

その中で今回、ポイント付与の達成ハードルは少々高いですが、ビジネスゴールドカードを取得してみようと思い、紹介システムとアマゾンキャンペーン双方を比べてみました。個人でビジネスカードが取得できるか?という点においては、サラリーマンでも取得出来るようなので問題ないと思います。話は逸れますが、ダイナースクラブに関しては個人カードに追加で、ビジネスアカウントを発行している位なので、個人カードとビジネスカードの境界は低くなってきているよう感じます。

 

 

それではポイントの比較です。まずは使い慣れた既存会員からの紹介パターン(上画像)

初年度年会費無料、カード発行で15,000ポイント、3ヶ月以内に10万円以上の利用で10,000ポイント、さらに年間200万円の利用で30,000ポイントと、全て達成すれば75,000ポイント(決済獲得20,000ポイント含む)とリターンは大きいです。が、年間200万円利用のハードルが少々気になる数字です。大きな買い物があればいいのでしょうが、月平均17万円弱の決済を欠かさず行えるかと考えると少し尻込みしちゃいます。

アメックス未加入で上記の紹介システムご利用希望の方がいらっしましたら、下記リンクよりお問い合わせください。紹介ページを送らせていただきます。なお、お問い合わせの際のお名前は何でも結構です。

http://www.82otoko.com/entry/2016/04/01/000000

 

もう一つはアマゾンの入会キャンペーンです(下画像)

こちらは紹介ポイントはありませんが、初年度年会費無料、3ヶ月以内に30万円以上利用でアマゾンギフト券20,000円分、同じく60万円以上の利用で40,000ポイント、年間に200万円以上の利用で30,000ポイント、カード更新でアマゾンギフト券5,000円分、全て達成すれば90,000ポイント(決済獲得20,000ポイント含む)+25,000円分のアマゾンギフト券がもらえちゃいます。全て達成のポイント総計も大きいですが、3ヶ月で60万円決済で40,000ポイントが付与される点においては、達成しやすいのではないでしょうか。

入会はこちらから、キャンペーンコード amzn2017 が必要になります。キャンペーン期間は2017年11月30日までです。

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード

f:id:gmkb:20171026002339j:plain

以上、二つの入会方法を比較してみましたが、とりあえず少額決済でポイントを狙うのであれば一つ目の紹介システムが使い勝手がいいように感じます。また、がっつり決済を重ねポイントを狙うのであれば間違いなくアマゾンキャンペーンでしょう。どちらのせよ初年度の年会費は無料なので、手を出しやすい案件ではありますので、ボクもじっくり考えて申し込みをしてみようと思います。