82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。

検証:マリオット最低価格保証LNF 驚愕の30,000円オフ

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

マリオットのプラチナチャレンジ始めたばかりですが、2泊目をどこにしようか考えて公式サイトを日々見ていると、都内の宿泊費が高いことに改めて気づかされます。

そこで今回、マリオットのLook No Further(これ以上探す必要ない)と呼ばれる、最低価格保証を申請してみることにしました。

適用条件はマリオット公式サイトまたは電話から予約を行い、他宿泊サイトから同じ条件(宿泊費、宿泊人数、部屋のグレードなど)の安い料金を見つけたら24時間以内に、登録フォームから申請をかけ返事を待ちます。申請が認められれば晴れて申請価格からさらに25%オフの価格で宿泊が可能となります。

ちなみに元になった予約レートは以下の通りです。東京マリオットホテル/日曜チェックイン/部屋は低層階デラックスルームと、ごくごく普通のプランですが宿泊費が5万円オーバーとは結構なお値段しますよね。普段なら絶対にこのレートでは予約をしようとは思いませんが、最低価格保証のベースとなる予約ですので気にしません。

f:id:gmkb:20171105232637j:plain

続いて、公式サイトより安いプラン探しですが、今回はトリバゴから検索をかけたところ、AMOMAで29,461円のレートを見つけられました。この時点で公式サイトより2万円は安いわけですが、この価格をもって最低価格保証に挑んでみました。

申請の際は、詳細ページのURLが必要となりますので、英語表示に切り替えた状態でURLをコピーしましょう。

f:id:gmkb:20171105234513j:plain

LNF 最低価格保証の申請フォームはこちらです。

マリオットホテル:オンライン申告フォーム・マリオット高級ホテルへのオンライン申告フォーム、もっともお得な料金、ホテルオンライン申し込み、マリオット高級ホテルの検索&オンライン予約

入力内容はいたって簡単、公式サイトでの予約内容と、他サイトで見つけたより安い宿泊費の情報を記入し詳細ページのURLを貼り付けて送信と、これだけです。あとは24時間以内に返事かくるので待ちましょう。

半日後にメールが届き、無事に申請が認められました!表記は17,492円ですが実際にはサービス料と税金が加算されますので21,180円となります。

f:id:gmkb:20171106000421j:plain当初51,627円の予約が、実に3万円以上も値引されてしまうことに驚きを隠せません。以前のボクならば試すことがなかった最低価格保証ですが、プラチナチャレンジを行なっている身としても、今後は必ず行なっていきたいと思います。