82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。

宿泊:東京マリオットホテル Dec.3,2017 ラウンジリニューアル

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。

今回はボクの宿泊ではないのですが、妻が友人と東京マリオットホテルに宿泊してきました。また偶然にも、エグゼクティブラウンジが26階へリニューアルオープンする日に宿泊となりましたので、その様子を中心にご紹介いたします。

prtimes.jp

今回の予約はSPGamexの入会特典で獲得したスターポイント利用したものです。この辺りの詳しい情報は、多くのブロガーさんが書かれていますので割愛します。

エグゼクティブラウンジのリニューアル知ったのは、チェックインの際でした。丁寧にお手紙までありました。

f:id:gmkb:20171204103053j:plain

今回のお部屋は12階のデラックスツイン、いつもの感じですね。

f:id:gmkb:20171204104422j:plain

デラックスルームの様子を含め、詳しくはこちらをご覧下さい。

エグゼクティブラウンジの様子はこんな感じです。最上階26階からの見晴らしは立地的にも良く、窓が無い従来のエグゼクティブラウンジから一変して実に開放的です。

f:id:gmkb:20171204103246j:plain

カクテルタイム前なので、ゲストの姿はまばらです。

マリオットらしいでインテリアは、カジュアルと高級感がうまくミックスされたテイストです。ラウンジの広さは243平米で座席数は57席、席数に関しては余裕が出来たのかなという印象です。

f:id:gmkb:20171204103524j:plain

続いてカクテルタイムです。この時間帯は照明がぐっと落とされて、マリオットカラーの紫と相まって、オトナな雰囲気が漂います。

f:id:gmkb:20171204105509j:plain

リニューアル初日と言うことで、取材のカメラなども入っていたようです。

f:id:gmkb:20171204105535j:plain

ドリンクやフードメニューに関して大きな変更は無いですが、希望のカクテルを作ってくれるサービスがあるようです。これは良いですよね、お酒飲めなくてもノンアルコールで雰囲気を楽しめる、ボクもお酒が弱いのでこの手のサービスはグッドです。これについては継続した運用がされることを願うばかりです。

f:id:gmkb:20171204110005j:plain

f:id:gmkb:20171204110059j:plain

同ラウンジ、翌朝のソファスペースです。配色、デザインともに従来に比べて、よりマリオット色を強めた感じです。

f:id:gmkb:20171204115213j:plain

f:id:gmkb:20171204115227j:plain国内マリオットのフラッグシップホテルに相応しいエグゼクティブラウンジとして、これからも運営していってもらえると利用者としては嬉しく思います。今後も東京マリオットホテルに期待したいと思います。