82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。マイル、ホテル、クレジットカード、仮想通貨、広く浅く触れています。

スポンサーリンク

宿泊:ザ・リッツ・カールトン沖縄 Dec.17,2017 vol.3

翌朝はオールデイダイニング"グスク"で朝食ブッフェです。リッツ・カールトンにおいてはゴールドエリートでも朝食は有料となります。料金はエリート特典の15%オフを含めて4,520円(サ・税込) です。

f:id:gmkb:20171224195651j:plain

広々とした内装は高さのある天井が特徴で、入口側から大まかに3つのスペースに区切られています。

f:id:gmkb:20171224195720j:plain

今回、案内されたのは席は奥の窓際、落ち着いたゆっくり食事が楽しめそうな席です。

f:id:gmkb:20171224195732j:plain

テーブルセッティングはナチュラルな質感のクロス。

f:id:gmkb:20171224195741j:plain

メニューは洋食、和食に加え沖縄料理もありますが、いつものように洋食メインのチョイスです。

エッグステーションでは好みの卵料理がオーダーできます。サラダコーナーには紫色が特徴のハンダマがあり、沖縄らしさが感じられます。

f:id:gmkb:20171224195803j:plain

チーズ、サーモンなどコールドカッツの定番は、どれも水準以上の美味しさです。

f:id:gmkb:20171224195814j:plain

デニッシュ系はきちんとサックリ、キャロットケーキは具沢山でしっとり美味しい仕上がりです。一方でワッフルは少し残念な感じでした。

f:id:gmkb:20171224195827j:plain

フルーツ、ヨーグルトを頂いてご馳走さま。

f:id:gmkb:20171224195837j:plain

グスクの外にはテラスが広がり名護湾が臨めます、お天気が良くて暖かい季節だったら最高ですよね。

f:id:gmkb:20171224195857j:plain

f:id:gmkb:20171224195913j:plain

食後は沖縄に来たので、折角ならばと海へ行ってみることにしました。

f:id:gmkb:20171224195924j:plain

スタッフに近場のビーチを尋ねると、ブセナビーチまでホテルの車を出してくれました。

f:id:gmkb:20171224201914j:plain

ビーチを散策したり、隣接するブセナテラスで一休みしてからホテルへと戻りました。f:id:gmkb:20171224201951j:plain

レイトチェックアウトを利用して15時にチェックアウト、帰りは沖縄マリオットホテルからリムジンバスに乗るため、マリオットまで車で送ってくれました。

初めてのザ・リッツ・カールトン宿泊でしたが、ゲスト情報を共有し名前で呼ぶ姿勢、また何か手伝う事はないかを常に問う姿勢、その徹底したスタイルが他ホテルと一線を画し、リピーターの心をがっしり掴んでいるのかなと、感じられる宿泊でありました。

f:id:gmkb:20171224201902j:plain

下の写真はマリオットの近くのヤギ牧場です。30〜40匹いるヤギたちは人懐っこくてグングン近寄って来ます。子ヤギは柵から出て来しまうほどに人に慣れています。

f:id:gmkb:20171224202018j:plain

スポンサーリンク