82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。マイル、ホテル、クレジットカード、仮想通貨、広く浅く触れています。

スポンサーリンク

宿泊:モクシー東京錦糸町 Jan.2,2018 プラチナチャレンジ6泊目

ご覧頂きましてありがとうございます、82年おとこです。

新年早々、マリオットのプラチナチャレンジでモクシー東京錦糸町へ宿泊してきました。宿泊費は12,222円(サ・税込)。日本人客の姿はあまり見られず、お正月にココに泊まりに来る客層は、ほぼほぼ外国人観光客のようです。

f:id:gmkb:20180103154453j:plain

www.tripadvisor.jp

お部屋は902号室、年末から3回目の宿泊ですがアサインされるお部屋は毎回9階、ゴールドエリートには9階というのがココの取り決めなのでしょうか。

f:id:gmkb:20180103155053j:plain

いつものクイーンベッド、寝心地はなかなか良いベッドです。ただ、枕が柔らかすぎるかと思います。

f:id:gmkb:20180103161130j:plain

備品はこんな感じです、僕の場合は単純に泊まるだけなので事足りる内容ですが、長期的に滞在、お仕事で宿泊なんて方には、足りないものも出てくるのかな。

f:id:gmkb:20180103161334j:plain

モクシー東京錦糸町における、現時点でのゴールド エリート特典は無料朝食(前回はキーケースに直接記入されていましたが、今回は食事券に戻りました。前回は食事券の在庫が無かっただけ?)、ルームアップグレード(高層階にアサイン?)、16時までのレイトチェックアウトがあります。

他のマリオット同様に、クラブラウンジがあればいいなと思いますが、これはホテルの規模や方向性、そして客室単価の低さから実現は難しいのかなと。仮に1階ラウンジのメニューをフリーで提供した場合、有料での飲食客が占有できる席数に限りがでる、また他にレストランを持たないモクシー東京錦糸町にとって、ラウンジの飲食をフリーにする事で収入源がかなり制限されてしまう。その上、スパなどの有料施設もないホテルですしね。

モクシーではモクシーなりの楽しみ方をしましょう、という事ですね。

f:id:gmkb:20180103161659j:plain

眺望はこんな感じ、錦糸町のシティビューです。

f:id:gmkb:20180103171938j:plain

普段は出られませんがテラス付、非常時には有利な客室かと。

f:id:gmkb:20180103172423j:plain

朝食はヌードルメニューに加えてベジタブルカレーもオーダーできました。

この日のメインはベジタブルカレー、醤油ラーメン、ブレックファーストプレート(スクランブルエッグ、ソーセージ、温野菜)の3種が提供され、バリエーションの広がりを感じます。メイン料理については、色々とトライアンドエラーの運用なのでしょう。

また、お正月仕様らしくカマボコと若梅の甘煮がありました。他はサラダ、ヨーグルト、シリアル、フルーツといつもラインナップでした。

f:id:gmkb:20180103172600j:plain

10日間で3回目のモクシー東京錦糸町ステイ、プラチナチャレンジとは言え流石に飽きてきましたが、このホテルに慣れてきている自分がいます。また、スタッフ数はそれ程多くないのか、毎度顔を合わす方もいて居心地が良い面もあります。

チャレンジ達成まで残り3泊(うち一泊は、さくらタワー)、またモクシー使おうかな。

 

スポンサーリンク