82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。マイル、ホテル、クレジットカード、仮想通貨、広く浅く触れています。

確認:アメックス メンバーシップリワードプラス引継

ご覧いただきましてありがとうございます、82年おとこです。本日はアメックス解約に伴う、メンバーシップリワードプラスの扱いについてのお話です。

f:id:gmkb:20180120192459j:plain

現在、ボクの中でSPGアメックスがメインカードとなっているので、利用頻度の低いカードをペニンシュラアメックスを解約することにしました。

www.82otoko.com

なお、ビジネスゴールドは発行から日も浅く、入会特典の利用条件も目指してみたいのでキープです。
www.82otoko.com

そこで気になったのが、ペニンシュラアメックスで登録してあるメンバーシップリワードプラス(3,240円税込/年)と、メンバーシップリワードANAコース(5,400円税込/年)の扱いについてですが、これらの登録内容はペニンシュラゴールドのポイント残高と併せて、継続所有するビジネスゴールドへ引き継ぐことが可能で、新たに登録して費用が発生するものではありませんでした。

 

スポンサーリンク