82年おとこ、77年おんな。

日々の生活、時々、旅行。マイル、ホテル、クレジットカード、仮想通貨、広く浅く触れています。

予約:横浜ベイシェラトン

ご覧頂きましてありがとうございます、82年おとこです。

先日、予約したばかりの韓国一泊旅行ですが、仕事の都合であえなくキャンセルすることになりました。

www.82otoko.com

そうは言っても、何処かに出掛けたい(泊まりたい)熱は冷めず、近場で都合の良さそうなところを探してみたところ、今まで泊まったことの無い”横浜ベイシェラトン”が候補に上がりました。

www.yokohamabay-sheraton.co.jp

マリオットのプラチナチャレンジで獲得したプラチナステータスを、SPGで初めて使ってみようと興味が優先しての宿泊ですが、昨年4月にリニューアルされたラウンジも楽しみだったりします。ただ、ブロガーの方々の宿泊記を読んでみると、アップグレードが渋かったり、融通が効きづらい印象もありますが、それも含めて”横浜ベイシェラトン”の様子を見てきたいと思います。

予約は公式サイトから、12000スターポイントを使っての特典宿泊です。部屋の詳細を見ると46平米のコーナールームと、なかなか広めの部屋が設定されていました。

f:id:gmkb:20180412235239j:plain

 

ちなみに、今回の予約を行う上でマリオットも色々と見ていて、軽井沢マリオットホテルのポイント宿泊も興味深いものがありました。部屋のカテゴリーによって、有償宿泊の費用は様々なのは当然のことですが。

f:id:gmkb:20180413000724j:plain

これが、ポイント宿泊の場合は何故か、全ての部屋が同じ35000ポイントで宿泊出来てしまう不思議な設定になっています。時間さえ許せば、こちらに行きたかったのが本音ですが、軽井沢はまたの機会にということで。

f:id:gmkb:20180413000630j:plain

 

スポンサーリンク